スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円柱形が流行り

今朝見た夢は目が覚めた時点で殆ど覚えていなかったけど
UFOが迎えに来た夢だった。

白い円柱形で平べったい形。
直径数百メートルかな。

自宅じゃなくて外に居たら、いきなり迎えに来てUFOの中に。
最初は、リッツカールトンみたいな重厚な感じの木を多様したインテリアで赤じゅうたんみたいな部屋に通されて、浅黒い肌の黒髪、黒目の男性が挨拶に来た。

暫くしてから別室の大部屋へ移動。
ラフな服装の大人が100人位。家具はなく、皆フローリングの床に座ったり立ち話していたり。
それぞれバラバラに集められて、仲良く話しをしている人も
その場で仲良くなった感じで元々家族とか友達ではなさそうに見えた。

UFOの屋上に上ってもOKらしく、少し遠くに10人程度が上ってるのが見えた。
大部屋のすぐ上がUFOの天井で透明みたいに外が見えた。

配給みたいな食事(パンなのかお餅なのか固形の大きめ1つ)が皆に支給された。
ここまでしか覚えていないけど、どこかに行く途中のよう。
スポンサーサイト

夢:戦艦型のUFO

特に変わったことは無いのですが、昨日子供が、友達が自分の夢を見たらしいけど、
それがUFOに連れ去られる夢だったみたい。と言ってました。

見たのは子供の友達なので、詳しくは分からないのですが。


近所で一緒に居たら、突然緑色の光線が上から来て
我が子1だけ吸い込まれるように宇宙船に連れ去られてしまったそうです。
宇宙戦艦ヤマトみたいな船型で、黒くて中学校の2倍位の大きさだったとのこと。
1km位なのかな?大きめです。


我が子1はUFOを実際に見たこともないし、親がUFOに乗って行ってしまう夢を見た位で、
本人が対象になったのは初めてだったので、他人の夢ながら、ちょっと安心しました。
我が子2は実際に見たこともあるし、私の夢でも一緒にUFOでどこかに行く夢を見ているので、
我が子1は対象外かと諦めてましたから、ちょっと嬉しい話でした。

それにしても、戦艦型がポピュラーなのか、ヤマトのイメージが残っているのか、
円盤型ではないことが不思議な感じがします。

62の

今目が覚めたのに もう大分内容を忘れてる


迎えが来た夢だ


直径100m未満位の円形のUFO
メリーゴーランドをイメージさせるような度派手なUFO
こんなの初めて
なにしろ、概観は赤い塗装に 何か楽しそうな絵が描いてある

私の前に 次女の元に迎えが来たらしい
この子は外見や性格が私に似ている子で学校帰りにUFOを見たことがある子



次女が居なくなって どこに行ったのかと探していたら
近所の公園にUFOが不時着したのが見えた
近寄ってみると 知ってるような以前どこかで会ったことがある人が居て
その人の案内されて中に入る
10人程いたような
そこに娘を見つけた
首に知らないネックレスをしている 先端に水晶っぽい石が付いている

娘は酷くクールで感情がないような感じ

日本人だけではなく 色々な人種大人が多い

案内役のような人に このUFOはどこの星なのか尋ねると
どの星ではなく 62の..... (思い出せない 星と言ったのか 集めている人数なのか)


なぜか一旦短時間帰されて 出発する準備というか 少し時間を与えられた
荷物は持たず 着替えだけした
途中で知り合いに会ったので UFOの話をしようと指を指してみるけれど
その人達には見えないらしいので 適当に挨拶だけしてUFOにも戻る


どういう基準で順番で集めているのか?
何か役目があるらしい

認識させない脳

今朝見た夢は 変なことに関心する夢

どこかの教室に 数十人の人が居る
休み時間らしく 人それぞれの過し方

私は窓からぼんやり空を見上げていると キラリと光る物を発見
遠くて物体が小さいので UFOか飛行機かどちらかと凝視していると
それが ギューんという感じでこっちへ飛んで来た

UFOだった

他の人も気づいて声を出したので 大勢が窓に集まる
直径10m位のUFO
周囲に全て窓が付いているのが見える

これだけ近いのに 数人が自分には見えないというので えーーーー?と見える人々が驚く
嘘でしょう? あんなに大きくはっきり見えるのに


どうも視界に入って目が捕らえているのに その見えない人達の脳は拒絶しているのか
UFOを認識しないようにしているらしい


幽霊が見える人も見えない人に分かれるのも 同じ原理だろうと実感した夢

高速空気スネイク

久々に不思議な夢


異常気象のレベルじゃなく 宇宙の何かが変わったようで
地球に空気のロープ状になった透明な塊が 地表に近い所を通過して
非常に危険な状態
日本だけでなく 世界中らしい

私も家族と外に居たら 遠方から何か来たのを感じた
直径数m位、少し光っているものの無色透明 とにかく長いし速いのがあっという間に近寄って来た
まるで へび 直線的な動きではない

新幹線の倍以上の速さ?
あまりに速すぎて、通過した場所は大気に穴が開くような そんな感じ
これから どうなっちゃうのかと 逃げても無駄なので ドキドキしながら 成す術なく立っていた
先は見えるけど お尻が見えない 地球外から繋がっているのかなと漠然と考えていたら



そこで家族に起こされて目が覚めた
短時間だったのに 全身痺れて目が覚めた


地球の外から 長い気体の塊のムチを シュッと地球へ打ってる 



[追記]
先日の渥美半島の夢では もうすぐ運動会とか会話していたのを思い出した
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。